スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Lotus』のPVは、まるで蓮の実を食したかのような‥‥♪

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんばんは

皆様、新曲『Lotus』のPVは堪能されましたか?
私は観ましたよっ♪

で、その感想をぶちまけないとカップリングの曲が聴きたくてもPVのリピが止まらない状態に陥っていますので、早速、ガッツリと感想を述べさせて頂きます!

もうねぇ、嵐の5名様がめちゃんこ格好良くて、格好良くて、格好良くて、格好良くて、格好良くて、格好良くて‥‥‥エンドレス(笑)

ダンス姿もソロの表情も素敵すぎて、観ながら「はぁ~カッコイイ~~」って、ため息しか出てこないもの。

クルクルっとフォーメーションが変化しつづけるわ、私には何処がど~なってあんな動きをしてるのか複雑すぎて、目で追うのがやっとだよ!なダンスだけど、何度観ても飽きないし、とにかく斬新!新鮮!

しかも、見事に曲の世界感を表現してるなぁ~って感動してます。

少しミステリアスな曲調なのに、割と前向きな内容の歌詞でギャップがある点と、その曲を見事に歌い上げる5名様の表現力、歌声、5人のハーモニーが素晴らしくって、とにかく色んな要素がカクテルのように混ざり合っていて、なんでこんなに美しくて格好いいの?って、お酒が身体に染みわたっていくみたいに、じわ~っと観ていて心地よい気分になります

お酒に例えてみましたけど、観ていて皆さんホントに酔っちゃいません?

私は観るたんびに、先日BARで飲んだ美味しいお酒のように、いい感じに5名様に酔いしれて見とれておりますよ♪

以前に『Lotus』の意味を調べた時に、蓮の実はギリシャ神話では食べると夢心地になるとされる‥‥的な意味が出てきてましたが、まさにそんな感じのPVですよね。

『Lotus』PVの効能(?)として、観れば観るほど、複雑な踊りと妖艶な表情の5名様に酔いしれます‥‥‥みたいな♪

CDのパッケージに↑こう表記するのもアリなんじゃないかと想いますけど(笑)

まぁ、そんな提案は置いといて、この辺で特に私の目が釘付けになってしまう箇所を挙げてみます。

まず、初っ端のイントロで♪キラキラキラ~って感じの音で踊りがスタートする部分‥‥

この出だし、白い蓮の花が開きました!みたいに観えませんか?
相葉ちゃんを中心に花びらオ~プン♪みたいな。
リピの何度目かに観ていて思ったんですけど、私だけかな?

次に、「♪傷だらけ、ガラスのよ~ぉで~」の豪快な足の開き具合と上下にカクカク動かす手の振りが絶妙で、格好良すぎて私、胸キュンです

そして、バックにある巨大な鳥の様なオブジェが、丁度ソロカットになると背中に生えた羽のように観えて素敵~♪って想います。

あと、アールヌーボー的な白い模様の壁を背に、鏡の様に映る個々の姿も見とれてしまいますし、「♪過去も未~来もか~き混ぜる~ぅよぉに~」の直後にクルッと勢いよく回転する相葉ちゃんには「らしさ」を感じて目が追っちゃいます。

さらに、終盤の「♪長~い夜を越え~よ~ぉ~」からの怒涛の大野くんフェイク映像は、確実に世のサトシックの皆様が悲鳴を上げて卒倒してますな!と思いながらも、自身も相当な衝撃をくらいヤバし!な状態(笑)

それに、ソロカットはホントに5名様の表情がイケメてて素敵だし、特にご贔屓のニノちゃんの若干うるっとした感じの表情が観れて、クラックラして大変な状態です

それと、ラストの翔くん潤くんがゆっくりと崩れ落ちてゆく姿も素敵だしな~。

いやぁ~挙げ出したらキリが無いな。
全部いいもん!
どこもかしこも見応えあって素敵なんだもん!

まぁ~いちファンの私が言えることは、5名様の格好良さがバシバシ伝わってくるPVで、大満足の作品です!ってことです♪

‥‥以前に、『Lotus』の発売が決定した時にも話ましたけど、私の個人的な神曲ランキングで言えば、確実に上位にランクインですよ!
ってか、『Monster』と『truth』のPVと並んで、殿堂入り決定だよっ!です。

そう言えばこないだ、雑誌「オリ☆スタ」でそんなランキングが掲載されてた気が‥‥。
確か、1位が『Monster』で2位が『truth』。
で、3位が『Troublemaker』だったかな?(違ってたらごめんなさい)

でも、この『Lotus』の出現で、数ヶ月後にはそのランキングが変動してそうな予感大!ですよね~

ってことで最後に‥‥
嵐さんをはじめ、『Lotus』という曲を作って下さった作詞家さん作曲家さん、そしてこのPV製作に関わった全てのスタッフさん‥‥こんなに素敵な作品をこの世に生み出して頂き、誠にありがとうございます!

それと、踊りまくる嵐さん、最強で最高に
格好イイーーーーーーーっす!!!

故に、今週のMステが超絶に楽しみっす


------------------------------
最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 ランキング参加中 
記事に共感頂けましたら、是非とも下記ボタンを押して頂けると幸せです♪


 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

いつもポチッと 1992*4##111 ございます!
スポンサーサイト

満月を見ると聴きたくなる曲♪

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんばんは

今日は満月でございますね。
若干欠けてるかもしれませんけど、肉眼では満月です!(笑)

で、私、満月を見ると無償に「Monster」が聴きたくなります
(満月関係なく年中聴いてはいますけど)

何故かと申しますと、頭の中で「マジカルバナナ」もとい、「マジカルアラシ」的変換が以下のように成されるワケなんですよ。

「満月」といえば→「狼」といえば→「狼男」といえば→「怪物くん」といえば→「Monster」‥‥と、こんな具合に♪

それに「Monster」の歌詞の出だしが♪12時~をす~こし過ぎるこ~ろ~なんで、ガッツリ夜ですもんね。
しかも♪満月の夜~ってピンポイントな歌詞もあるし(笑)

なもんで、満月見たら狼が遠吠えしたくなる様に、私は「Monster」が聴きたくなります(笑)

なので、現在「Monster」を絶賛リピ中!

前エントリーで「Monster」は(私的)ランキングの上位に必ず君臨する!と申したばかりでまた「Monster」の話なんですけど、ホントにこの曲の持つ威力って計り知れないモノがありますよね。

今さら私が語らずとも、多くの方が絶賛されておりますが、私も申しておきたいので言わせて頂きます!

まず、曲のメロディに関して言えば、色んな要素の集合体で、起承転結があると言いますか、舞台(ミュージカル)を観ているような感じとでもいいましょうかね。

専門的な表現が出来ませんけど、オドロオドロしい感じの始まりのイントロが、ホントにゾンビやモンスターが出てくるみたいな印象でまず独特だし。

間奏部分なんて、いきなり曲調が変化してるのに世界観が確立しているからか違和感なく聴き入っちゃうし。

一つ一つの音のつながりや重なりが、ダークなイメージを残しつつもキラッキラしてて、ホントに見事で美しいな~って感じるんですよ。

そして、4名様の歌い出しと大野くんのソロで一気に、歌詞の如く「Monster」の世界にいざなわれちゃう辺りとか、とっても心地よくって素敵♪

特に歌詞は、モンスターの切ない恋をとても分かりやすく語られているので、聴く側としてはその情景をかなり想像しやすいし、ストーリ性もあって◎!

この物語のモンスター=嵐メンとは想像し難いんだけど、そこはちゃんと5名様がモンスターを演じて踊ってくれているのでプラマイZERO的な。(←意味不明?)

で、最後にそのダンスなんですが、これはもうね、この曲でしか表現できない要素満載な感じとカッコよさに、振り付け師さんに拍手喝采です!
世界観ピッタリで、しかもモンスターを演じる嵐メンは終始カッコよすぎて‥‥‥

5人の嵐モンスターに心奪われまくりっすよ!

とにかく、曲調、歌詞、ダンス‥‥これら全ての要素が絡み合って表現される「Monster」という曲はパーフェクト!!と言っても過言ではないと想います。

そして、そのパーフェクトな曲を歌声と全身で見事に表現する嵐の5名様は 最強です!!

曲に関係したスタッフの皆様、嵐の5名様、世に「Monster」という素晴らしい曲を生んで頂き、改めてありがとうございます!

ご覧の皆様も、満月を見ると「Monster」を聴きたくなりませんか?

では、また♪


------------------------------
最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 ランキング参加中 
記事に共感頂けましたら、是非とも下記ボタンを押して頂けると幸せです♪


 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

いつもポチッと 1992*4##111 ございます!

またも神曲な予感の「Lotus」

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんばんは

相葉ちゃん主演ドラマ「バーテンダー」の主題歌に嵐さんの新曲が決定しましたね

そして、決定した情報だけでも嬉しいのに、先日放送された「バーテンダー大作戦」にて、早速そのPVがオンエアされるとかいう嬉しい流れ♪

番組の冒頭にチラリと流れただけでも、その曲調と映像で身震いです!

かっ、かっこいい~

著名人とお酒を飲みながら会話する相葉ちゃんを観ているのも、大変貴重で面白かったんですけど、やっぱり最後に流れたPV映像にドキドキ

素敵ングすぎて、思わずのけ反りそうになりました

で、45秒ほどの映像でしたけど、この新曲‥‥どことなく随所に「Monster」の臭いを感じる~!
歌う表情や曲調、映像のトーン、ガッツリと踊る5名様の姿‥‥。

♪夢のよ~ぉ~に~時間をと~め~て~ の最後、♪と~め~て~の部分で手を上下に広げてカクカク踊るフリ。
♪よみがえる、き~おく~は~、キズだらけの‥‥ のキズ部分の相葉ちゃんの手と腰の動きを観ると、ホント一瞬なんだけどそんな気が致しません?

聞き取れる歌詞から想像すると、少し「Monster」よりは明るめでポップな印象ですけど、例えるなら「Lotus」は「Monster」のホワイトバージョン!‥‥なんつって♪
それ、衣装の印象だけじゃん!って感じもしますけど(笑)

まぁ~、似てる?どうこうは置いといて、単純に私‥‥
好きです!この曲!!

まだ全てを聴いて観たワケではないのに、私のベスト10の上位にランクインする予感大、期待大

実は常々、マイベスト10をこのブログで語ろうかと思っていたのですが、なんせ嵐メンの曲は良曲多すぎて順位を決められな~い

で、決められないまでも確実に上位にランクインされる曲があるんですけど、それは「truth」と「Monster」。

元は、「truth」の衝撃で嵐メンに惹かれ始めたってこともありますし、「truth」と「Monster」ってどことなく私のイメージとして「神」とか「神聖」ってワードが頭にあってミステリアスな位置付けの曲なんですよ。

「truth」は言わずと知れたドラマ「魔王」の主題歌で、歌詞やPV、ドラマにも「ユリの花」が出てきますよね。
「ユリの花」ってキリスト教圏では聖母マリアを象徴するもので、神々しい印象のある花。

「Monster」はそのまんま「怪物」って意味なワケで「神」や「神聖」とかとは真逆に位置するモノなワケですけど、想像や空想、存在するのかしないのか分からないモノって捕らえ方をすれば、ミステリアスで私の中でイコールなんですよ。
かなり無理やりですけど(笑)

で、「Lotus」をヤフーの辞書機能で調べますと‥‥

ロータス【lotus】
1:ギリシャ神話で、その果実を食べると、楽しく、忘我におちいり、故郷に帰ることも忘れるという植物。ロトス。
2:蓮(はす)。また、水蓮(すいれん)。

だそうで、ギリシャ神話の「神」の文字を観て、あ~なるほどね!と妙に納得した自分がおります(笑)

とにもかくにも、私はダークでミステリアスな曲を踊りまくる嵐メンに弱いってこと

まぁ~色んな意味で、私のランキング上位曲は「神曲」なんでございます

あぁ~フルで聴ける日が楽しみだなぁ~。

で、最後に1点。
ご贔屓のニノちゃんがあまり(アップで)映らず、ちょっぴり残念。
映ったか!?と思ったら、左上に縮小されてワイプ状態になっちゃうし。
表情が観れね~よ!っつって(笑)

ともあれ、「Lotus」の歌詞をしっかりとかみ締めて聴いて、PVを観れる日が今から楽しみでなりません♪

おっと、それと本日は「Sceneコン」ラスト日!

昨日もかなり楽しい事件があった模様ですが、無事、素敵なコンサートのラストとなりますように

それでは、また♪


------------------------------
最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 ランキング参加中 
記事に共感頂けましたら、是非とも下記ボタンを押して頂けると幸せです♪


 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

いつもポチッと 1992*4##111 ございます!

「果てない空」PV・メイキングの感想♪

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんにちは

今日の東京はとっても良いお天気です!

さてさて、本日発売のCD「果てない空」。
待ちきれず昨日フラゲをし、何度もリピート致しました

ぶっちゃけますと、前回(Dear Snow)のPVは良曲にも関わらず、個人的には大変残念なクオリティーでございました。
5名様の表情は素晴らしいんですけど、動きがほとんど無いし、曲のイメージとあまり合っていないと言いますか‥‥‥、すごく好きな曲なだけに残念さがハンパなかったんですよね。

なので、Mステの雪がヴァサ~ってなる方が断然イメージにマッチしていてキレイなので、常にそっちを好んで観ております。
しかも、メイキングも無かったですから‥‥‥、ん?そういやぁ~1回しか観てないや(苦笑)

で、今回(果てない空)のPVはいかがなものか?って感じで拝見しましたが、これがもう最高~♪
イメージにピッタリで素敵

具体的に言葉で表現するのが難しいんですが、とにかく気持ちとピタリとリンクする映像に高揚しちゃいます。

特に、相葉ちゃんが雨に打たれる後ろ姿からの流れはたまらん!!
曲の盛り上がりが最高超な部分ですから、当然と言えば当然なんですけどね。
後ろ姿が超絶にカッコ良くて、しかも曲名の通り、果てなく続く空と足元の水辺がそれはそれはキラキラと美しくてね~。

こんな時、自分の文才の無さを痛感するばかりなんですが、とにかく色味も最高だし、5名様が横並びで歌う姿がとにかく絵に描いたように美しいです(←嬉泣き)

終わり良ければ全て良し!‥‥‥って言うのも違うけど、最後のショットが全てを物語っている気が致します。

冷静になって考えると、全体的なテイストは「To be free」に近いかな?とも感じるけど、大野くんの髪型を含めると個人的には「果てない空」のPVに1票って感じ(笑)

で、お待ちかねのメイキング♪

開始早々に表示される一文に、皆様驚きませんでしたか?

え!?何? ってすぐに理解できなかったです私(笑)

まぁ~拝見しながらその意味を理解できた訳ですけど、カメラさんとのやり取りは、上から目線なアーティスト(?)を気どる嵐メンと、普段の嵐メンで二度おいしいみないな。
(前置きがあることで何か不安を感じた分、観ていてホッとした自分がいて、これまた制作者にしてやられた思い・笑)

そんな、かなり手の込んだ今回のメイキングで特に印象的だったのが、カメラのアングルと映像構成。
個々のアップの多さ、それぞれのコメント中に別の映像を挟んでくるとかで、観ていて楽しくて、1人で大いに盛り上がってました。

で、ここからは流れが前後しているかもしれませんが、私が観て興奮&胸キュンした場面を

大野くんの髪型を褒める潤くん
(同感だよ~!と激しくうなずいて興奮!&写メした画像もいつか公開して欲しいなぁ~♪)

相葉ちゃんの魔界発言とバックで流れる「果てない空」の倍速音。
(発言内容と妙にマッチするBGMのミラクルっぷりに興奮!)

下書きナシでサラッと絵を描く大野くんの姿。
(とっても貴重だわ~♪と改めてその凄さに興奮)

と、その絵のタイトルをめぐりトークする大宮。
(このやり取り、たまらんなぁ~と胸キュン

&この時のニノちゃんを映すカメラアングル。
(おのれは男子か!と思うほど、セクシーさ全開な胸元に目が離せずに大興奮

潤くんのコメント中に国立の映像がイン。
(「~してやる」の言い方ヤバシ!と思わずあの日の記憶が再来でこれまた大興奮!)

3つの袋の話をするニノちゃん
(ぜひとも私の袋も掴んでくれぃと興奮)

コメント中、おこげを額に寄せるニノちゃん
(さらりとアピールする仕草に胸キュン)

ドラマの台本ナンバーをめぐる末ズの攻防(?)
(1番が良いとぶっちゃけ、その後しな垂れるニノちゃんの表情に胸がキュンキュン)

曲を歌い終わった後、カメラ目線な潤くん
(マジで目が合った!と錯覚に陥り興奮

同じく、曲を歌い終わった後カメラ目線になり、さらにニヤリと微笑む大野くん
(全国のサトシックが卒倒いてないか心配になりつつ、この微笑みは卑怯ですぅぅと私も胸キュン)

明日が映画のクラウンインです!と語る翔さん
(ぶっちゃけ発言でクシャクシャになる笑顔に胸キュン

とまぁ~、数々の興奮と胸キュンがてんこ盛りで、大変豪華な内容のメイキングに大満足であります!!
通常版の収録曲も含め、ホントに見応え聴き応えのある作品。

嵐さん、素敵なクリスマスプレゼント、確かに受け取りましたよ!

心からありがとう!です。

ちなみに、カップリングで(今現在)一番のお気に入りは「STORY」♪
イントロからカッコ良さがバシバシ感じられて、サビで心を掴まれた!と言うか持っていかれました。

この曲を踊りながら歌いあげる5名様の姿を、ぜひとも拝見したい!!
カッコイイんだろうなぁ~♪

2010年6枚目のシングル発売ですってよ!

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんばんは

今朝、目覚めと同時になぜか頭の中で「春風スニーカー」が流れ始め、珍しく寝起きの良い朝でございました♪
夢の中でも流れていたような気もするのですが、もはや夢の内容は覚えてません‥‥。

でも、パチリと目覚めるという、なんともルンルン♪な1日のスタートとなった訳です。

そして、果たしてそれが夢のお告げ?だったのかは分かりませんが、お昼に舞い込んだ嵐さんの新曲「果てない空」(11月10日)発売の一報!

ニノちゃん主演のドラマ「フリーター、家を買う。」の主題歌も嵐さんの歌になるんだろうなぁ~と誰しもが期待していたところだったと思いますが、私もその1人!

期待通りの展開に 感謝 でございます!!!

しかし、毎月のように予約をしにCD屋へ駆け込む私っていったい‥‥‥。
そして、もはや恒例と化している手書きでの予約。

‥‥ってか、冷静に考えると異様すぎやしないでしょうか?
数名のアーティストのリリースで予約しに行くことになるならまだしも、1組のアーティストで毎月ですからね~。
異様すぎて笑えてきます

もちろん、めっさ嬉しい事態に変わりはないのですが、このハイペースでのリリース方式‥‥、私はもういい大人なんでどうにかなるんですけど、金銭的に学生さん達には厳しくないですかね?今の現状‥‥‥。
(ちょっと心配になってしまいました)

まぁ~、嵐さん達自身もこんなにハイペースにリリースする事は初だとは思うのですが、ホント、彼らは色んな初を体験させてくれますなぁ~(しみじみ)

勢力を増す一方のものすご~い嵐旋風にもみくちゃにされまくってる状態ですけど、私はどこまでもその中心に居座る所存です

どんな曲なのか楽しみだなぁ~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。