スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買っちゃった♪

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんばんは

つい先日、「流星の絆」のDVDを買ってやる~~~~っ!とお話したこと覚えていらっしゃいますでしょうか皆様。
(その時の記事はコチラ

でね、相談したんですよ旦那様に‥‥‥。

そしたら即答で却下されちゃいました

ま~予想通りな返答だったので、「誕生日のプレゼントまだもらってないんだけどな~」と食い下がりまして。

でも自分も何一つプレゼントあげてないので、「じゃ~クリスマスね~」なんて感じで玉砕でした‥‥‥トホホ

でもでも、観たくて観たくてたまっらない病の私はですね、諦めませんでしたよ~ん。

で、どうしたかと言いますと‥‥‥先日の休みの日のことです。

所用で訪れた雑貨屋の近くに実は某有名の中古ショップがあるんです。

中古店なので「流星~」のDVDが置いてあるかは分かりません。

皆様もご存知のように、店舗によってまちまちですからね。

でも、とりあえず店内へ行ってみたんです。

そしたら‥‥‥
あった~~~~~♪♪♪ んでございますよ

1店舗目で巡り会えるとは露ほど思わず。

まさか、まさかの出会いでございます!

第六感?が働いたのか何なのかわかりませんけど、幸運とはまさにこのことですかね。

これまで、嵐さんのCDを購入する為に足しげく系列店舗へ足を運んでおりましたが、その際「流星~」のDVDを見かけたのは2回ほど。

めったに出会えるものではございません。

ってことで、出会ってしまったのでそのまま帰れる訳もなく‥‥‥「これは買えってことですよ!」と、旦那様を説得して買っちゃいました♪

正確には「買ってもらった」といった方が正しいのですが、そんな細かいことはこの際どっちでもいいですよね。

あぁ、やっと、やっとこ念願の再拝見‥‥‥リアタイでの放送を観てから約2年ですか。

で、本日はお休みだったので~~~、いっき見しちゃいました

とにかく、当時観終えた時の印象は、犯人の以外性とポストイットのくだり‥‥‥それから中島美嘉ちゃんの役どころが最後までナゾだったこと。(途中で挿入歌をドラマ内で歌っていたのもかなり印象的で)

原作を読んでいないので、どこがオリジナルなのか全く分からないけど、シリアスなのに笑える場面もあって、ただただ見応え満載のドラマだったよなぁ~な印象。

そんな印象的な部分と大まかな話の流れを思い出しつつ、先ほど観終わりました。

改めて、ものすごーーーーく沢山の愛がつまった素敵なお話だったことに感動です

父親がレシピを盗んだ息子を叱りつけて、その後に作り方を伝授するところ。

血の繋がりのない妹への兄二人の深い愛情。

仇の息子と分かっていても好きになってしまう妹。

‥‥色んな愛のカタチが描かれていたことに改めて気づかされましたよ。

特に最後、静奈(戸田恵梨香)にプロポーズする場面が全く記憶になかったので、戸神行成(要潤)の言葉に号泣でした。

で、二度目なので犯人が分かっている今回は、自然と犯人との会話シーンに注目してしまうんですが、今さら言うまでもないんですけど、ニノちゃんの表情にドキドキしっぱなしで。

胸キュンのドキドキももちろんなんですけど、ヒヤヒヤすると言いますか、上手く言えないけど「犯人がこの人なんだよな~」と思うと、セリフと表情に胸が締め付けられるんです。

とてつもなく切なすぎて。

だから最後に戸神の家で犯人に気づいた場面の演技なんて観ていて辛かったですよ。
もちろん、その後の屋上でのシーンも。

で、この屋上のシーンって「大奥」のインタビューで監督が触れていたニノちゃんの意見を撮ってみておけばよかったと言っていたところ。

だから、ただ純粋に見返すだけじゃなくて、どんなアプローチの演技にしようとしたかったのかな~って思いながら観ることもできたので、違った楽しみ方もできました。

これでいつでも好きな時にニノちゃんの演技が見放題だし、やっぱり買って正解!

あっ、特典映像はこれからなので、お楽しみはまだまだ続きます

ってことで、後日特典映像の感想をUPするかもしれませんけど、予定は未定でございます♪

今日も幸せな1日でした。
ではでは♪
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。