スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験!in BAR 『LOTUS』♪

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんばんは

前回お話したBARへ、早速昨夜、旦那様と行って参りましたYO~♪
ってことで、本日はそのレポートを‥‥。
(前回の記事はコチラ
まずは、発見した時にUP出来なかったお店の看板写メ↓
LOTUS

ねっ?ホントに曲名と同じBARが実在したでしょっ?
(大文字と小文字の表記違いはあるけどね)

で、私ら夫婦が訪れたのは20:00頃。(お店は19:00~5:00です)
その時点で、カウンター席に20代後半ぐらいの男同士のお客と、30代後半ぐらいの男性客が1人おりました。

「いらっしゃいませ」の言葉のみで、「こちらへ」などの言葉が特になかったので、先にいたお客との間隔を見て、入り口正面のカウンター席に腰かけ、「はじめてなんですが‥‥」と言うべきか悩んでいると、おしぼりとメニューが手渡されました。

ワイン、ビール、ウイスキー、カクテルと豊富に富んだメニューは、かなりの厚さがあって驚きです。

私は普段お酒を嗜む人間ではないので、ど素人同然。
旦那様もお酒は弱い人間なので、詳しくありません。

とりあえず、カクテルから選んでみよう!ってことで、ベースのお酒ごとに表記されているメニューを眺めます。(アルコールの度数や加わる素材もちゃんと表記されているので、初心者には安心)

実は、前日にとある飲み会があり、超~久しぶりにお酒を嗜んでいた私。
で、ひたすらジントニックを飲んでいた私はプロが作る味の違いを知りたかったので、ここでもジントニックを注文。
(旦那様はソルティードックを注文)

正面で作ってくれるのかと思いきや、1人で来ていた常連と思われる男性客の正面が、どうやらお酒を作る定位置のようで、そのお客と談笑しながら私のいる位置から少し離れた場所で作ってくれました。

なので、その姿をあまり凝視することも出来ず、店内を観察しながらしばし待ちます。

店内は長方形で、入り口を入って左手に4人掛けのテーブル席が2卓。
正面から右手に向かってカウンター席が10席と、とっても小じんまりとした造りです。

テーブル席のある左手の奥は窓側で、そこには壁一面を覆うほどのプロジェクターのスクリーンが掛けられていて、洋楽や邦楽のポップスのPV映像が映し出され、心地よい音量で曲が流れていました。

もちろん、店内は薄暗く間接照明的な明るさ。

で、カウンターの後ろ‥‥とにかく壁一面にブランデーやカクテル用のお酒のビンがビッシリと陳列されていて、圧巻の一言です!

頭上には様々な種類のグラスが逆さにぶら下がっていて、まさに「BAR」といった店内♪

でも、マスターと思われる男性のバーテンさんは50代ぐらいの小柄な方で、紺か黒のTシャツにベスト着、という出で立ちで、相葉ちゃんがドラマで着ている服装とは違い、ノーネクタイでとてもラフな印象。

そうこうしていると、注文のカクテルが出てきました。

グラスの底にライムが沈んだジントニック。

一口飲むと、お酒とライムの苦味を感じるも、後味が驚くほどにさわやか。
素人ながらも、その美味しさに驚きです!

その一口で緊張が一気にほぐれた気がしました

で、追加でおつまみ用に「フライドポテト」と「生ハムとサラミの盛り合わせ」を注文。(他にもチーズやピザ、パスタなどお腹に溜まりそうな食事メニューも豊富です)
二人でつまむには十分な量で、こちらも美味でした。

途中、マスターとの会話を試みましたが、常連さんとの会話に割って入る勇気が出ずに断念。

で、二人の会話に耳を傾けると、どうやらマスターとこの常連さん‥‥5時頃から一緒に飲んでいるようです(笑)

「ちゃんと伝票付けてる?」なんて突っ込まれたり、ちょいちょい注文を再確認されたりで、あれ?大丈夫?って思うことも実はあったんですが、ハスキーボイスでなんだか「好きにして!」って感じのスタンスで、終始和やか。

で、今までに経験した雰囲気とは違う店内のムードを感じながら、私は前日に飲んだジントニック5杯の酔い加減より、すでにこの1杯で同じぐらいの酔いっぷりに

やっぱり居酒屋とBARじゃアルコール量違うのかしら?なんて思いながら、2杯目にはメニューには表記されていなかったけど、口コミで絶賛されていたジンフィズを注文しました。
(旦那様はアメリカ産の珍しい「かぼちゃのビール」を)

先ほどと同じく、常連さんと会話をしながら定位置で作り始めるマスター。
気づくと、先ほどまでは見られなかった、シャカシャカとシェイカーを振る姿。

シェイカーを振る姿は相葉ちゃんの格好良さには遠く及びませんが(←アラシックだから仕方ない)、力強さがあって振り方にも個性があることが見てとれます。

で、出されたジンフィズを一口。

素人なので「うまい!」の一言しか言えませんが、個人的にはジントニックよりも飲みやすく、コレなら何杯でも飲めそうだ!と思ったほどです(笑)

旦那様が頼んだビールは色が黒くて、一見苦そうな印象。
でも、今まで飲んだどんなビールよりもコクがあり、後味が甘くて「うま~♪」でした。

私と同じでビールが苦手な人には飲みやすいかと思います。
(あくまで個人的な意見ですけど)

トータルで2時間ほど滞在していたでしょうか‥‥途中、20代前半の真面目そうな若い女性のバーテンさんが加わり、40代ほどのカップル客と20代の女性ペア、サラリーマンの男性客が1人増え、お店はいっぱいな状態に。

女性のバーテンさんは、相葉ちゃんのノーネクタイ姿と同じで、白シャツに黒のベストで黒髪を一つに束ねた姿です。

わ~女性のバーテンさん!って思っていたら、どうやら彼女はまだ新米らしく、ワインのボトルを開けるのに四苦八苦。
その間マスターは、別のお客が注文した食事を作っているのか、お店の右手一番奥にあると思われる厨房(仕切りがあって見えず)にいるため、見かねた常連さんが開け方をレクチャー。

その姿やマスターとの会話がなんとも微笑ましく、こちらの顔が緩みます。

2杯目を飲み終えて、お店を後にしましたが、また来たいね!と思うには充分な味と、居心地の良いお店でした。

もちろん緊張もしたけど、落ち着いた空間で旦那様と今までこんな風にゆっくりとお酒を味わいながら過ごしたこともなかったので、素敵な思い出になりました。

なんかBARっていい空間だなぁ~♪自分に合ってるかも!って思ったし

で、今回お邪魔したお店に通いたいところなんですが、残念ながら電車を乗り継がなければ通えない場所なので、何か特別な時にまた行ってみたいと思います。

でもせっかく、BARという素敵な空間を知ることが出来たので、その出会いを無駄にしない為にも、通いやすい場所に新たなお店を発見できるといいな♪

最後にこの場を借りて‥‥
BAR『LOTUS』のマスター並びに女性のバーテンさん、昨日あの場に居合わせた名も知らぬお客の皆様、そしてBARという場所に興味を抱かせてくれたドラマ『バーテンダー』スタッフの皆様と相葉ちゃんに‥‥、心から感謝です!

素敵な体験を ありがつぉーーーーぅ!!


------------------------------
最後までお読みいただき、ありがとうございます!

 ランキング参加中 
記事に共感頂けましたら、是非とも下記ボタンを押して頂けると幸せです♪


 ブログランキング・にほんブログ村へ blogram投票ボタン

いつもポチッと 1992*4##111 ございます!
コメント

くみさんへ

ありがとうございます!
無事、BARデビュー致しました(笑)

マスターとの会話は残念ながら出来ませんでしたが、コレは次回への課題ってことで!

とにかく、30代に突入してやっとこ、お酒の美味しさと素敵な付き合い方を学べた気がしています。
落ち着いた造りの店内で、とっても居心地が良かったです!

今後はドラマで更に知識を身につけて、BAR巡りでもしてみようかな~なんて♪
で、そんな気になってくると、早々に関西の例のBARへ行きたくなってウズウズ(笑)

でも簡単に行ける土地ではないので、都内に「バーテンさんがアラシック」なお店があったらな~って、思ってしまいます^^

わ~!!

マーナさん こんにちは。
とうとうバーに行って来たんですね!おめでとうございます(^^)/▽☆▽\(^^)
マスターとの会話はならずでしたか…でも、いい雰囲気で楽しく過ごせたんですね~♪よかったですね☆
次回は、マスターとお話できるといいですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。