スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いや、そこまでしなくても‥‥。

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんばんは。

本日は昨日の「ひみつの嵐ちゃん」の感想を。

昨日は新聞のTV欄に「櫻井翔、受難の日SP」なる言葉が記されてました。
その言葉に爆笑した事もあって、今日も相変わらず面白いのかな~って期待しておりました。

最初の「VIP ROOM」コーナーのゲストは仲里依紗ちゃんで、嵐メンそれぞれの印象とか、ニノちゃんとソックリだとか、ハデハデのスタイリングとか、いつも~の感じで期待通りとっても楽しかったです!

で、問題なのが「ダウトアクション」。
嵐メンとスタッフが一生懸命に番組を面白くしようと努めているのに、あまり意見したくはないんですけど、昨日の内容はいかがなものかと思いまして。

普段から、アイドルなのに芸人のような事までしてしまう嵐メンが面白くて、大好きです私。

でも正直、昨日は観ていて辛かった
特に、大野くんが大量わさび入りのお寿司を食す場面。

悪乗りにも程がありますよ、スタッフさん。

心配のあまり私は観ていて、完全に引いておりましたよ。
プロの上島さんのリアクションを観たって、いやいや観なくたって、尋常じゃない事ぐらい分かります。
それをアイドルに食べさせますか。
それに食べざるを得ない空気なのもどうなんですかね。
結果、お寿司はもったいない事になっちゃうし。

あそこまで、芸人さんと同じように身体張らなくてもいいよ、嵐さん‥‥。

このコーナー、いつものリアクションで充分楽しめるのになぁ~って。
毎週楽しく観てるのに、昨日は後味よろしくなかったです

残念。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。