スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰がくだける視線♪

嵐の5名様・嵐ファンの皆様、こんばんは~♪

あいやぁ~、参りますなぁ~!

今に始まった事ではありませんが、連日、続々と発売される嵐メン掲載の雑誌たち‥‥‥。
私、購入するも、なかなか記事を読めずにおります。うぅ

でも、先日購入した中に、個人的に楽しみな雑誌「GQ JAPAN」がございます♪

「GQ JAPAN」‥‥‥ガッツリ男性を対象とした雑誌です。
そこそこ厚みがありますが、もちろん帰宅後に速攻で読んだのは、最後の連載ページのみでやんす(笑)

以前にも言ってますがこちらの雑誌、とにかく嵐メンのビジュアルがGOOD (その時の記事→参照

連載開始の6月号の表紙とか、私にはメッチャたまりません

5名様の表情から醸し出されるエロスが、ダダ漏れすぎててツボなんですよ

こんにゃろ~ぅ♪と、額に入れて飾っておきたい程のイケメン度!!!

その後、580YENの雑誌内で始まった連載ページはたったの2ページ、しかも1ショット‥‥‥。

おーーーーい!もっと載せろーーー!!!
と言いたくなる程、正直、お財布にはチト辛いお値段っす。

でも、翔くん松潤とやっぱいい表情だぁ~ねぇ~と、ここまで購入を続けております。

そして今回の9月号では愛しのニノちゃんの登場♪

本屋で開いてニノちゃんの視線と目が合った瞬間、へなへな~~~と、危うく腰がくだけるかと思う程の衝撃でした

完全に「上から目線!」と題名を付けたくなるような表情なんですが、ノックアウト確実です♪
現在のヘアスタイルも好きですし♪
(個人的にワシャワシャしたくなってきます。うふふ
妖艶な眼差しと少し開いた口元に、グイグイ吸い込まれてしまいます!

はい、開くたんびに、胸がキュンキュン

心臓がもちましぇ~~~~ん!

日頃の可愛らしい笑顔も好きだけど、私の心をガッツリ掴んで持ってゆくのは、やっぱこの表情なんだよなぁ~。

最近はJCBのサイトの表情といい、大人なニノちゃんに会う機会が多くって、幸せっ♪♪

掲載記事のニノちゃんの考えにも終始うなずき、改めて、何事も憧れの対象のマネゴトから始まるよなぁ~と、学ばされたアラサー女子です。

たった2ページのビジュと記事内容に、胸いっぱいです♪

そして今更なんですが、実は先日「見知らぬ乗客」のパンフをゲットしたんであります!イエイ

もちろん私がファンになる前にやっていた舞台ですから、拝見しておりません。

嵐の歴史を勉強する過程で、なんて私好みの舞台なんだ!と悶絶しまして、確か雑誌か何かで、演技中のニノちゃんのビジュを目にしたんです。

したらば、どストライクなお姿に目がハート。
はい、まさにこんな感じですよ(笑)→

ここは何としてもパンフをゲットしたいなぁと思っていましたら、運良くネットショップで見つけて購入に至りました。

私が以前に目にしたビジュとは違ってましたが、またまたこちらもハンパない色っぽさに、腰くだけ~♪

白スーツでの窓際のショットや秋吉久美子さんに膝枕な姿に心奪われます。

一貫して言える事は、やっぱりニノちゃんの表情なんだよなぁ~

観たかったなぁ~この舞台‥‥‥と、パンフを見て余計に思う今日この頃です♪
コメント

yuranaさんへ

どうも~♪
やはり、yuranaさんも心臓がもちませんかぁ~。
ですよね~。

ニノちゃんに限らず、松潤も最近のビジュは魅力的で困りものです。
特にドラマ関連で表紙を飾っていらっしゃるので、バチリと視線が合ってしまうんですよね~。
本屋は危険区域です!!

「GQ JAPAN」の二ノちゃん、ぜひ×2ご覧になってくださいませ♪

それと「見知らぬ乗客」ですが、どうしてDVD化にしないのでしょうかねぇ~。
舞台の映像だと、大野くんのが1つ発売されているだけですよね?
「舞台は生で観るもの!」的な考え方なのか、他に理由があるのか存知ませんが、実際に観に行ける人もごくわずかなようですし、DVD化すれば購入する人は多いと思うんですけどね。

それはそうと、ファンになる以前から割りとニノちゃんが出演のドラマは観てきているので、私もいつかは生の演技を堪能したいです!
きっと、ゾクゾクするんだろうなぁ~♪

ホントですよね

最近の雑誌はホントに危険(笑)ですよね

そうそう心臓がもたないんです
読んでるんだけど写真の視線を感じるんですけど。。。って
なっちゃいます(笑)

GO JAPANの二ノちゃん見てないんです~
これは見なくちゃ
覚悟していきます
見知らぬ乗客のパンフ手に入ったんですね~~
すごいっっ
私も舞台見事に落選で行けなかったし、、
いつか見たいなぁ
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。